MENU

HOME - 入試情報 - 入試要項 - 学校推薦型選抜・公募制

2021年度 入試要項  

学校推薦型選抜・公募制

高校を指定せず、全国のどの高校からでも学校長からの推薦を受けた生徒が出願できる学校推薦型選抜です。他大学との併願が可能です。

出願資格

 

高等学校(中等教育学校を含む)を2020年3月に卒業した者、および2021年3月卒業見込みの者で、出身学校長より推薦された次の項目のいずれかに該当する者

英語コース
●全体の学習成績の状況(評定平均値)が3.5以上の者
●以下いずれかの取得者で全体の評定平均値が3.0以上の者
・英検2級 ・GTEC 970(オフィシャルスコア) ・TOEIC(L&R)600 ・TOEFL iBT 50

国際コース、心理・人間文化コース
●全体の学習成績の状況(評定平均値)が3.5以上の者
●本学指定の資格(注1)いずれかの取得者で、全体の評定平均値が3.0以上の者
●各種活動による推薦条件(注2)のいずれかを満たす者

情報・経営コース
●全体の学習成績の状況(評定平均値)が3.5以上の者
●簿記検定(日商2級・全商1級)の合格者
●情報処理技術者試験の合格者
●本学指定の資格(注1)いずれかの取得者で、全体の評定平均値が3.0以上の者
●各種活動による推薦条件(注2)のいずれかを満たす者

児童教育コース
●全体の学習成績の状況(評定平均値)が3.5以上の者
●国語、外国語(英語のみ)、保健体育、芸術(音楽または美術)のいずれかの評定平均値が4.0以上で全体の評定平均値が3.0以上の者
●本学指定の資格(注1)いずれかの取得者で全体の評定平均値が3.0以上の者
●各種活動による推薦条件(注2)のいずれかを満たす者

注1:本学指定の資格
●英検準2級 ●GTEC 840(オフィシャルスコア) ●TOEIC(L&R)400 ●TOEFL iBT 40

注2:各種活動による推薦条件
●ボランティア活動で顕著な活動をした者
●スポーツ活動で顕著な活動をした者
●文化活動で顕著な活動をした者
●キリスト教信者ないし求道者で所属する教会に推薦された者

募集定員

 

国際社会専攻 20名
地域児童教育専攻 若干名

選抜方法

 

●小論文(課題文形式)60分:100点
●個人面接(調査書・本人記載資料※に基づく)20分程度:100点
※英語コースは面接の中で英語での質問が含まれることがあります

学力の三要素を測るために以下の方法を用いて選抜します

知能・技能 小論文
思考・表現・判断力 小論文
主体性 (調査書・本人記載資料※に基づく)面接

※本人記載資料とは、Web出願の該当箇所に、志願者本人が高校入学に相当する年齢からこれまでに「主体性を持って多様な人々と協働して学ぶ態度」に基づいて活動したことを振り返り、自らの学びや成長について200字~400字で記載

出願期間

 

2020年12月1日(火)~12月10日(木)

試験日程

 

2020年12月19日(土)

試験時間割

 

9:00~9:10 受験上の注意
9:15~10:15 小論文
10:30~ 面接(人数により2時間以上待つこともあります)

合格発表

 

2020年12月26日(土)

手続き期間

 

2020年12月28日(月)~2021年1月8日(金)

入試検定料

 

30,000円

試験会場

 

本学
※1号館1階にて受付

特記事項

 

【感染症拡大防止の方針】
今後の感染状況に応じて、試験日程・試験内容に変更が生じる可能性があります。
その場合は入試情報サイトに掲載するとともに、出願後の場合は出願者のメールアドレスへ通知します。