学生インタビューVol.29 「学生記者に立候補! 趣味の写真を生かして、大学を取材しています」 | 新着情報|共愛学園前橋国際大学 入試情報サイト KYOAI GAKUEN UNIVERSITY

MENU

新着情報
HOME - 新着情報 - 学生インタビューVol.29 「学生記者に立候補! 趣味の写真を生かして、大学を取材しています」

   
学生インタビューVol.29 「学生記者に立候補! 趣味の写真を生かして、大学を取材しています」

  • 2022.6.14
  • トピックス

アドミッションセンターでは「学生インタビュー」を実施し、学生の活躍や成長を発信しています。

児童教育コース1年生の鈴木瑠晟(りゅうせい)さん。
5月に誕生した「学生記者」に迷わず立候補。高校時代は写真部の部長だったのでカメラが好きなのもあったけど、取材することで視野を広げたい気持ちがあった。
入学してまだ2か月。入学式の前の1か月間は不眠症になるほど不安があった。でも入学したと同時に「ここでよかったんだ!」と強い直感を受けた。
「自分から視野を狭める必要なんてない」と語る鈴木さん。その意味とは?
そして、鈴木さんが「ここでよかった」と思えた理由とは?
鈴木さんが撮りだめてきたPhoto Collectionも記事と一緒にご覧ください。