学生インタビューVol.27 「自分自身を知るために 長期インターンシップに挑戦した半年間」 | 新着情報|共愛学園前橋国際大学 入試情報サイト KYOAI GAKUEN UNIVERSITY

MENU

新着情報
HOME - 新着情報 - 学生インタビューVol.27 「自分自身を知るために 長期インターンシップに挑戦した半年間」

   
学生インタビューVol.27 「自分自身を知るために 長期インターンシップに挑戦した半年間」

  • 2022.3.1
  • トピックス

アドミッションセンターでは学生インタビューを実施し、学生の活躍や成長を発信しています。
感染症で閉塞感が漂う今だからこそ学生の声を高校生に届けたい。そんな思いは学生自身も同じです。

英語コース2年の辰川琳音(りん)さん。
大学生になったばかりの頃は「将来」や「就活」に漠然とした不安があった。そういうモヤモヤと向き合うために、半年間のインターンシップ(職業体験)に参加してみた。これが自分自身を知るきっかりになり、将来は観光業に就こうと思うきっかりにもなった。
配属先の前橋市交通政策課では、サイクルプロモーション係で観光マップを作り、地域交通推進室で事務仕事を学んだ。

実際に自分の目で見てみないと分からないことがある。これからも興味のある業種のインターンシップは参加していきたい。
そしてインターン中にたくさんの人に助けられ分、来年は私もそんな先輩になるのが目標です!と語ってくれた辰川さん。

前橋市役所でどんな体験をしたのか?
そこへ行きつくまでの決意も含めて、ぜひご覧ください。