MENU

専攻・コース

専攻・コース

HOME - 専攻・コース

本学では、国際社会学部の中に6つのコースがあり、国際的な視点を持ちながら専門性を高めることができます。
国際社会学部は、国際社会のあり方についての見識と洞察力を持ちながら、国際化も含む地域社会の諸課題にも対処できる人材、
すなわちGlocal(global+local)な人材を育むことを目的に、日本で初めて設立された学部です。

国際社会学部 国際社会学科 国際社会専攻

  • Glocal English into Shape
    英語コース
    ENGLISH COURSE

    英語コース

    高度な英語力を有し、国際情勢や異文化理解に通じた
    「真の国際人」となることを目指して

  • 国際社会の諸問題にアプローチ
    国際コース
    INTERNATIONAL STUDIES COURSE

    国際コース

    言語、文化、教養の視点から国際人としてのチカラをつける

  • 体験×理論=社会人力
    情報・経営コース
    INFORMATION TECHNOLOGY, BUSINESS MANAGEMENT COURSE

    情報・経営コース

    グローバル化する企業・地域・社会の課題解決に、
    ICTやビジネスのスキルを使って取り組んでいける人材へ

  • 「つながる」から「つなげる」へ
    心理・人間文化コース
    PHYCHOLOGY, HUMANITY AND CULTURE COURSE

    心理・人間文化コース

    心理と文化を中心に、専門性の高い多様なプログラム通じて、
    人間とは何か、自分とは何かを追求する

国際社会学部 国際社会学科 地域児童教育専攻

  • グローカルな視点から教育を考える
    児童教育コース
    CHILDHOOD EDUCATION COURSE

    児童教育コース

    国際社会学部の特長を生かし、国際化の進む地域の教育課題に
    対応できる小学校教員の育成を目指して

共愛の学びの特色

共愛の学びの特色

今求められている社会と共に生きるチカラは、広い視野と深い専門性、そしてそれらを生かす実践力であり、主体力であり、コミュニケーション力です。本学のカリキュラムは、それらを身につけられるように「共愛コア科目」を中心に、広くそして深く拡がっています。
各コースは他大学の学科に匹敵する科目数を擁し、自分が所属するコースの専門科目を履修することで深い専門性を身につけることができます。同時に、学科ではなくコースであるため、自分のコース以外の科目も自由に選択することができ、幅広い視野と教養を身につけることができます。さらに、参画型・体験型の授業・プログラムも豊富で、徹底した少人数クラスの中で、実践力やコミュニケーション力を身につけることができます。

カリキュラムの特徴

カリキュラムの特徴 カリキュラムの特徴